2014年08月26日

次原成長日記0011

次原みなさんこんにちは次原です。いつのまにかお盆も終わっていました。成長日記の方で報告することがいくつかありますので、これから少しの間は精力的にブログを書いていきたいと思います。どうぞお付き合いください。

LUPIN THE VRD〜♪

(これから先にはLUPIN THE VRD 次元大介の墓標」のネタバレを含んでいます。ご注意ください。)

というわけで、私ル鈴一味にいる次原は次元大介に近づこうと、先月「LUPIN THE VRD 次元大介の墓標」を観に行ってきました。この映画はLUPIN THE VRDのスピンオフとなっており次元大介が主人公となっております。まだ、次元とルパンが今のような仲間になっていないときで、絵柄も今とは違い古い感じです。劇中で出てきた、「オレとお前はあくまでビジネス上のパートナーだ。仲間じゃない」というセリフからもまだ仲間になる前であることがよく伝わってきました。映画は前編後編にわかれていて、それを一度の映画上映時間で観るスタイルでしたが、オープニング・エンディングの曲・絵の雰囲気がとてもよかったです。今回の映画では石川五ェ門は出てこないのですが、このオープニング・エンディングでは出てきていました。なんとなく安心しました。

さてさて、この映画の内容については観てのお楽しみ、としたいとこですがすでに東京以外の上映は終了しております。短い時期で上映されていた映画でして、東京もアンコール上映のみが残っている状況という…。

とはいえ、みなさん朗報です!なんと!「LUPIN THE VRD 次元大介の墓標」のBlu-ray&DVDが11月28日に発売決定しました〜。clapping_20.gif
というわけで、気になる方はそちらをチェック!大人なルパン一味を観ることができます。



ちなみに、この映画を観て次元大介に近づけたかという、特に進展はありませんでした…。渋くてかっこいいということを改めて感じたくらいでまだまだ次元大介を知る必要があるようです。あ、映画の感想としましては、ここからルパン一味は今のような仲間となっていったわけですが、ル鈴一味はどのような方向へ進んでいくのだろう、という疑問をもちました。映画の感想になっていないですね。映画の感想は皆さんの目でお確かめを。


【次原の成長報告】
ついに初受注が決まりました!ぱちぱちぱちclapping_20.gif

次原かしこまりこの日のことは一生忘れないです。
とはいえ、受注してからが本番です。これからお客様をしっかりサポートしていけるかが重要になってくると思います。
日々勉強し、少しでもお客様の助けになれるよう私次原はこれからさらに頑張っていきます。どうぞよろしくお願いいたします。
posted by ウエカレンジャー at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>次原の成長日記
2014年08月20日

手打蕎麦いちむら

蕎麦LOVEシリーズ、今回はニセコの「手打蕎麦いちむら」さんです。

NisekoSoba4.jpg

イエロー&ブルー

「手打蕎麦いちむら」さんはまたまた行列必至のお店で、
オイラが行った13時過ぎでも、10人以上は並んでいたと思うよ。
本来、行列嫌いのオイラだけど、ニセコまで来たので少々の我慢はするのさ。
待っている間に注文を済ませて、準備万端。
20〜30分程で、ようやく店内に案内され、
天気が良かったので、緑に面したテラス席に座りました。

蕎麦は蘭越産で、石臼で挽き、ニセコの天然水で手打ちしたそうな。

「ねぎそば」と「たぬき」の温かいお蕎麦を注文。

蕎麦の種類は「二・八そば」「十割そば」「更科」から選べる。
オイラは、無難に「二・八そば」にしようかと思いきや、
本日はもう品切れで「十割そば」しかないとな。
「十割そば」で結構です。温かいお蕎麦は「十割そば」がおススメって書いてあったしね。

「十割そば」といっても、のど越しもよく、とても食べやすい食感でした。
NisekoSoba2.jpg
NisekoSoba1.jpg

満腹になって外にでると、品切れにつきまたもや「本日閉店」になっておりました。
NisekoSoba3.jpg
2014年08月06日

背筋がゾッとした話

グリーンぶるった5月半ば、Yahoo!ニュースのトピックに、怖い話が何気に掲載されていました。

青森県で、無人の別荘から119番通報があったそうなんです。
通信状態が悪く、相手の声が聞こえなかったため、緊急を要する事態かと思い、
発信元を突き止めて駆けつけたところ、そこは真っ暗な密室の別荘で、人影すらなく・・・。

ただの悪戯かと思いきや、そこがかの有名な八甲田雪中行軍遭難事件があった地区ということで、ニュースになったわけです。八甲田雪中行軍遭難事件とは、1902年に日本陸軍による冬季雪中行軍の訓練中、210名が遭難し、多くの犠牲者が出た史実の事件です。

地元の人に言わせると、神聖な場所であるのは確かだそうですが、そんなに怖いとこでもないとのこと。
いたましい事件があった場所なので、どーしてもセンセーショナルに怪談話めいて流布されてしまうようですが、八甲田山はいくつも岳が連なる山岳地帯で、登山や山スキー、温泉などを楽しむ観光スポットとしての方が有名らしいです。

とは言ってもそのようないわくありげな場所に別荘があるというのも、粋といいますか、奇特といいますか・・・。まだ死の彷徨が続いていて助けを求めてきたのかと思うと、怖いというよりもお気の毒でなりません。
その後、断線しかかっていた電話線が強風で揺らされ、通電と断線が繰り返された結果、119番にかかってしまったのではという説もありましたが、その偶発的な確率で119番に繋がったいうのが凄い!今年の夏は、八甲田山に行って涼しい夏を過ごしませんか?

猛暑が続いたかと思いや大雨が降ったりと、くれぐれも体調管理には気をつけてお過ごしください。
弊社は、8月9日〜8月17日まで夏季休業日となっております。
メールサポートへのお問合せは、8月18日から順次回答をご案内いたしますのでご了承ください。


【関連記事】八甲田山
posted by ウエカレンジャー at 09:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2014年07月30日

らーめん菅家 「岡本らーめん」

北農グルメストリートの第二弾は、「らーめん菅家(かんけ)」を紹介しちゃお。
グルメストリートの詳しい場所を紹介すると、
お店は、札幌市中央区北4条西1丁目にある北農ビルの地下1階にあります。
駅前は、ラーメン共和国のような人気スポットもある激戦区だけど、札幌駅とは地下で直結しているので、足を伸ばしてでも行ってみよう。
地下鉄東豊線23番出口の、脇を滝が流れる長いエスカレーターを上り、ホクレンショップを左折すると、グルメストリートがあるよ。

北海道産地鶏を使用した鶏がらスープに魚ダシをからませたスープが人気のらーめん屋さんです。
新聞やテレビでも取り上げられるような人気店とは知らず、店員さんが多いなぁと思っていたのですが、この周辺はオフィスビルばかりですから、ランチタイムは激混みするようです。

注文したのは、メニュー中央にどどーんと掲載された、おそらくこの店一押しであろう「岡本ラーメン」の塩味です。なんでも、考案してくれた常連さんの名前をつけたというお話。

岩のりと刻みネギがスープ表面を覆いつくし、とても食欲がそそられるラーメンです。
麺もおいら好みの太目の縮れ麺。最高っす。 ※麺はお好みで細麺にも変更可能
岡本ラーメン006_yellow.gif

味は、鶏がらの旨みエキスが出ていて、白ゴマ風味のこっさりしたスープです。
チャーシューも柔らかくて、なんといっても岩のりの磯の香りが味を引き立てていました。
塩分を欲していたのか、スープを飲み干しちゃったお。
2014年07月24日

図面内の文字を使いまわそう

call.gif今日は、エコの時代に、労力を節約するのに役立つ「図面内文字挿入」機能を紹介しましょう。

「CADWe'll Tfas6」から文字記入や文字編集ダイアログに、文字にスポイトマークのボタンが追加されました。(下図参照)
文字記入ダイアログ
このボタンをクリックし、図面内の文字を指示すると、指示された文字列を文字ダイアログ内のキャレット位置(フォーカスがある縦棒の位置)に挿入してくれる機能です。

例えば上図のように「文字」と、文字列の最後にキャレットがある場合、図面内の「DAITEC」の文字列を指示すると「文字DAITEC」となります。
「文字」のように文字列内にキャレットがある場合は、「文DAITEC字」とキャレット位置に挿入します。

さらに下図のように文字を選択していると、選択している文字を取得した文字で置換します。
全置換/部分置換ができ、下図の例では「文DAITEC」となります。
文字記入ダイアログ(置換)

連続編集、連続置換、引出線記入などでも使えますので、文字履歴機能と合わせてお使いください。
posted by ウエカレンジャー at 09:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル情報>共通
2014年07月17日

丸エ門成長日記#1

丸エ衛門憂鬱な梅雨も明け、青空がひときわ爽快に感じられる今日この頃です。
お疲れ様です。新入社員の丸エ門です。
少し前まで雨が多く、自転車通勤の私にとってはなかなか辛かったのですが、
快適な通勤生活を送れる時期になりました。

さて、前回のブログで書いたように、徐々にではありますが読書生活を再開しまして、
「ローマ人の物語 ユリウス・カエサル ルビコン以前 (塩野七生)」をなんとか読み終えました。

ローマ帝国の歴史について書かれているシリーズで、この巻の主人公はタイトルにも登場するユリウス・カエサル。英語で言えばジュリアス・シーザー。
世界史に興味のない方も、一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。
「賽は投げられた」「ブルータス、お前もか」など、数々の名言を残し、
「いかなる軍隊を率いようとも勝利者になったであろうし、
いかなる国に生まれようとも指導者になっていただろう」

と絶賛されている偉人ですが、本格的に政治の表舞台に登場したのは
40歳ごろなのです。(その直後からローマ帝国の中心人物になるあたりが普通の人とは違うのですが)

これを知り、「まだまだ焦らなくても大丈夫かなぁ…」
という甘い考えを持つ丸エ門なのでした。


進捗報告です。

なんとか3つ目の課題を完成させました!

今回の課題は地下鉄の区間料金を表示するアプリケーションです。
出発駅と到着駅を選択するとその区間の料金が表示されるというものなのですが、
多少の追加機能があるので、そちらを紹介します。
運賃検索メイン

・機能1:駅外観表示機能
選択した駅の画像を表示させる機能です。
今回はMDI(Multiple Document Interface)形式で作成せよ!というお題だったので、
別ウィンドウで表示させた方がいいかなぁ…と思い立ったのはいいのですが、
私のような初心者にとっては新しくウィンドウを表示させるのも大仕事なのです。
それに加えてMDIというこれまた見知らぬ形式。この機能を作るだけでかなりの時間を要しました。
駅外観表示機能

・機能2:駅追加機能
新しく駅を追加する機能です。
料金のデータをどのように持つかという部分でなかなか苦労しました。
この機能の作成中に追加要件をいただいて、色々な場所で修正を余儀なくされたのは、
今となってもあまり良くない思い出です(涙)
駅追加機能

・機能3:運賃表作成機能
運賃表をリーグ戦の対戦表の形式で表示する機能です。
リストを本格的に使うのは初めてだったのですが、ここは割とすんなり作成できました。
きちんと追加した駅も表示することができます。
運賃表作成機能

いかがでしょうか。
自分としては、少しずつ勉強したものが形になってきたような気がして嬉しい限りです。
というわけで、3つ目の課題も完成し、現在は卒業制作に取り組んでいるのですが…
…………………………………………………………… 難航しています。
というのも、どういう仕組みで動いているかを完全に把握する前に制作を始めてしまったので

想定外の状況→修正

というループが数回発生し、ぐちゃぐちゃになってしまった部分が出てきてしまいました。

まだ致命的な問題は発生していないのですが、
いつ起きてもおかしくない状況ということで、今からビクビクしております。
そういう状況が来る前に完成を迎えて欲しいものです。

というわけで、今回のブログはこのあたりで終わらせていただきます。
ご覧いただきありがとうございました。
posted by ウエカレンジャー at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>丸ェ門の成長日記
2014年07月09日

アンドロイドコネクション

ル鈴三世前回、WTLの続きについて書くと言ったな、あれは嘘だ。

最近流行のすまほというものを少し勉強しようと思いまして、
アンドロイドアプリの勉強をちょっとしてみました。
というわけで今回はアンドロイドアプリ作成の環境づくりについてです。

アンドロイドアプリの作成には対応 Java とAdroidSDKと
開発環境である Eclipse があれば作成、テストできます。
なのでまずこれらのダウンロードからです・・・と思っていたのですが、
今確認しましたところ、なんと Andorid 用の開発環境として
Android Studio というのができているようです。
これひとつ落としてくるだけでアンドロイドアプリ開発環境が整うようです。

ダウンロードしましたら、新しいプロジェクトを作っていろいろ設定を済ませましょう。
その後ビルドした後、Android 仮想マシンを立ち上げます。
この立ち上げにはしばらく(かなり?)かかります。
立ち上がって今回作ったアプリを起動すると、
無事に Hello, world が表示されるはずです。

ちなみにここら辺の情報はアンドロイド向け開発者サイトの
チュートリアルにわかりやすくまとめられています。

次回はアンドロイドアプリの構成について勉強して書くかもしれません。
それではアデュー!
posted by ウエカレンジャー at 09:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>ル鈴三世の成長日記
2014年07月04日

次原成長日記0010

次原みなさんこんにちは。次原です。札幌は梅雨なのかと思われるほどの連日の雨となり、札幌の連続降水記録を更新したそうで。私は雨の中外を回ることで心身ともに鍛えられた気分でいます。そんな次原が社内の一部を騒然とさせたお話を今回はしていこうと思います。とはいってもたいしたお話ではないですが。

営業活動を初めて約一か月となる私はだいぶ慣れてきたこともあり徒歩での移動を大いに活用しています。公共機関の利用も可能でJR、地下鉄はよく使うのですが、バスだけはあまり得意ではなく利用していません。そんな私が新琴似→屯田→太平と移動するのが最善と判断される日に直面したときのお話です。
みなさんはこのコースをどのように移動するのでしょうか。札幌に住む人ならどういう場所かイメージできるかもしれませんが、札幌の中心地とはまた違い自然がそこかしこにある住宅街というのがこの地域の雰囲気です。おそらく多くの人はバスで移動されることでしょう。それが賢明なことだと思います。調べるとバスがあるのですが、バスの苦手な私にそんな選択肢はありませんでした。なんと私は徒歩を選択しました。そう、このコースを徒歩で移動したということを、帰社後一部の人にお話したら急な盛り上がりをみせたというお話でした。さて、この日どれくらい歩いたのかというのが気になるところですね。私の概算では直線距離で約10kmでした。もちろん、実際の距離は道路に沿ったものなのでもっと長くなるでしょう。歩きすぎですね。それでも運動は健康に良いから問題ないのです、と自分の行動を正当化してこのお話は終わりとします。

あ、一つ訂正があることを最初に伝え忘れました。前回の日記で私の体重が88kgと表記しましたが、最新情報では82kgです。古い情報をいつまでも載せており申し訳ありません。
そう!徒歩重視の営業活動をしていた結果痩せました。健康的で良いことですね。実はひそかに私個人の今年度の目標がありまして、それは体重を78kgにすることです!努力目標としては75kgにすることですね。良いペースで体重を落とせているので私はうれしい限りです。これからもたまに報告していきたいと思います。

次原の成長報告。
営業活動をしている中で弊社の製品に興味をもっていただいたお客様と出会い、上司と同行して具体的な製品・価格説明をすることがありました。上司の話の進め方を聞きとても勉強になりました。話の進め方や間の取り方、そのすべてが私にはまだまだ難しいものばかりでしたが少しずつ吸収して成長につなげていきたいです。

札幌は梅雨のような天気も終わり、本日から夏本番の模様。みなさん、風邪・夏バテに気を付けて頑張っていきましょう!

※タイトルはこれくらいとっておけばブログに充分足りるのではないかという容量でつけてみました。技術のお株を奪えるかはわからないですが、少し技術のようなタイトルをつけてみたくなった次第です。
posted by ウエカレンジャー at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>次原の成長日記
2014年06月26日

手打蕎麦のたぐと

オイラ、過去にも蕎麦ネタを書いたけど、かなりの蕎麦LOVE人。

イエロー&ブルーで、札幌の西野に何やら蕎麦の名店が集結しているという
噂を数年前から聞いてはいたのだが、
なにせあまり行かない土地ゆえ、いまだに未開拓でした。
しかし、先日ブルーとちょっと近くまで行くことがあったので
これを逃してはもう一生行くこともあるまい、と思い
急きょ、スマホでお店を調べて有名そうなところをアタックしてみました。

最初にいったのは「花月」というお店。
しかし、行ったのが午後2時近くだったため、もうおそばが品切れにつき本日閉店なり。
次のアタックは、「手打蕎麦のたぐと」というお店。
こちらは、待ち行列2番目に滑り込めました。

何頼もうかな〜、と悩んでいると
「温かいおそばはもう品切れです」とな。
冷たいので十分です。

何が売りなのかも知らぬまま、
頼んだのは、オイラが「おかか」、ブルーが「納豆」。
「おかか」は梅か、明太子が選べて、オイラは梅をチョイス。

おそばはきれいな極細更科で、コシはかなり強いです。
最初は、もりで食べたほうがよかったかな。
たぐと−おかか
「おかか」たっぷりおかかで風味豊か

たぐと−納豆
こちら「納豆」

実は、「とりごぼうせいろ」が人気のメニューらしい。
次はぜひそれを。
お店を出たときには、もうおそば品切れで閉店しておりました。

他の西野のお蕎麦屋さんはどうなのかなぁ。
田舎蕎麦で有名なお店もあるらしいので、
制覇してみたいけど…次はいつ行けるんだか。
2014年06月18日

おおきなかぶ

グリーンレンジャーつい先日のこと、僕が開発に携わっている新機能で、開発部門のリーダーに質問しました。
『図形編集をしないで、表示情報を部分的に更新したい』
図形を編集すると、表示情報が更新され、図形の見た目が変わります。
しかし、僕がやりたいのは図形変形はしないけど、表示情報を更新して、見た目を変えたいという例外的な内容でした。

当然のごとく、どうしてそのようなことがしたいのか、どのような時にその機能が必要なのかと説明を求められ、窮していると、先輩が助け船を出してくれました。
「実現したいのは、こういうことで・・・」 本格的に議論がスタートし、やんややんやとヒートアップ。
「うんとこしょ どっこいしょ」。かぶは抜けません。

見かねたベテラン先輩が「そういう時はこの関数(プログラム)を使えばいいんじゃない?」と提案してくれました。しかしそのプログラムでは解決できないようです。
「うんとこしょ どっこいしょ」。かぶはまだ抜けません。

声が大きかったせいか、話は波及し、隣チームのリーダーまでが、「こういう汎用関数があるので、使ってみるといいよ」と話に加わりました。
ただその関数を使うにはいろいろな制限があるということで、この時点で僕は諦めモードに突入。
「うんとこしょ どっこいしょ」。かぶはまだまだ抜けません。

どこで聞き耳を立てていたのやら、最後に取締役部長までが出てきました。
「なになに、面白そうな議論してるじゃない。昔、オレが作った関数がね・・・」と話が急展開。
「うんとこしょ どっこいしょ」。かぶはようやく抜けたのでした。

取締役部長は最後に登場するネズミだったようです。
かぶは抜けたものの、それが実に根が深ーく、その後大改修を余儀なくされたのでした。
なんともほのぼのした札幌技術部の風景です。

おおきなかぶ
posted by ウエカレンジャー at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | テクニカル情報>技術者の声
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。