2014年09月02日

丸エ門成長日記#2

丸エ衛門朝夕涼味を覚えるころ、皆様いかがお過ごしでしょうが。
お疲れ様です、丸エ門です。
お盆休みは実家でのんびりできたので、しっかりとリフレッシュしてきました。
丸エ門の実家は新潟。なかなか有名なお酒もあるので、今回はお酒について書いてみようかと思います。

久保田(朝日酒造)
有名なお酒ですね。札幌のスーパーでも割とよく見かけます。
今まで数回しか飲んだ記憶がないのですが、さっぱりして癖がなく飲みやすいという印象が残っています。
越乃寒梅も似たようなイメージですが、どちらかといえば寒梅の方が少し甘いかな?という気がします。
とはいえ丸エ門としてはもう少しコクがあった方が好きなのですが…

ちなみに豆知識ですが、オーシャンズ13という洋画で、
アル・パチーノが久保田の大吟醸で乾杯しているシーンなんていうものもを見ることができますよ。

進捗報告です。

卒業制作の大まかな機能が完成しました!
まだまだ直す部分はあると思いますが、形になったということで一安心です。

とはいえ、製作中に知識や想像力、注意力など足りないところがありすぎるなぁ…と痛感。
日々コツコツ勉強しないといけないなぁと思う丸エ門なのでした。
posted by ウエカレンジャー at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>丸ェ門の成長日記
2014年07月17日

丸エ門成長日記#1

丸エ衛門憂鬱な梅雨も明け、青空がひときわ爽快に感じられる今日この頃です。
お疲れ様です。新入社員の丸エ門です。
少し前まで雨が多く、自転車通勤の私にとってはなかなか辛かったのですが、
快適な通勤生活を送れる時期になりました。

さて、前回のブログで書いたように、徐々にではありますが読書生活を再開しまして、
「ローマ人の物語 ユリウス・カエサル ルビコン以前 (塩野七生)」をなんとか読み終えました。

ローマ帝国の歴史について書かれているシリーズで、この巻の主人公はタイトルにも登場するユリウス・カエサル。英語で言えばジュリアス・シーザー。
世界史に興味のない方も、一度は名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。
「賽は投げられた」「ブルータス、お前もか」など、数々の名言を残し、
「いかなる軍隊を率いようとも勝利者になったであろうし、
いかなる国に生まれようとも指導者になっていただろう」

と絶賛されている偉人ですが、本格的に政治の表舞台に登場したのは
40歳ごろなのです。(その直後からローマ帝国の中心人物になるあたりが普通の人とは違うのですが)

これを知り、「まだまだ焦らなくても大丈夫かなぁ…」
という甘い考えを持つ丸エ門なのでした。


進捗報告です。

なんとか3つ目の課題を完成させました!

今回の課題は地下鉄の区間料金を表示するアプリケーションです。
出発駅と到着駅を選択するとその区間の料金が表示されるというものなのですが、
多少の追加機能があるので、そちらを紹介します。
運賃検索メイン

・機能1:駅外観表示機能
選択した駅の画像を表示させる機能です。
今回はMDI(Multiple Document Interface)形式で作成せよ!というお題だったので、
別ウィンドウで表示させた方がいいかなぁ…と思い立ったのはいいのですが、
私のような初心者にとっては新しくウィンドウを表示させるのも大仕事なのです。
それに加えてMDIというこれまた見知らぬ形式。この機能を作るだけでかなりの時間を要しました。
駅外観表示機能

・機能2:駅追加機能
新しく駅を追加する機能です。
料金のデータをどのように持つかという部分でなかなか苦労しました。
この機能の作成中に追加要件をいただいて、色々な場所で修正を余儀なくされたのは、
今となってもあまり良くない思い出です(涙)
駅追加機能

・機能3:運賃表作成機能
運賃表をリーグ戦の対戦表の形式で表示する機能です。
リストを本格的に使うのは初めてだったのですが、ここは割とすんなり作成できました。
きちんと追加した駅も表示することができます。
運賃表作成機能

いかがでしょうか。
自分としては、少しずつ勉強したものが形になってきたような気がして嬉しい限りです。
というわけで、3つ目の課題も完成し、現在は卒業制作に取り組んでいるのですが…
…………………………………………………………… 難航しています。
というのも、どういう仕組みで動いているかを完全に把握する前に制作を始めてしまったので

想定外の状況→修正

というループが数回発生し、ぐちゃぐちゃになってしまった部分が出てきてしまいました。

まだ致命的な問題は発生していないのですが、
いつ起きてもおかしくない状況ということで、今からビクビクしております。
そういう状況が来る前に完成を迎えて欲しいものです。

というわけで、今回のブログはこのあたりで終わらせていただきます。
ご覧いただきありがとうございました。
posted by ウエカレンジャー at 09:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>丸ェ門の成長日記
2014年06月04日

丸エ門推参

丸エ衛門このたび、新入社員成長日記を書かせていただくことになった丸エ門です。
改めて書いてみると、国民的人気アニメーションに登場する某タヌキ型ロボット様と語感が似ていますね。
とは言っても、世界を股にかける大怪盗の一味の方がモデルということをお忘れなきようお願い致します。

まずは丸エ門の自己紹介をさせていただきます。
今年の4月に入社し技術部配属となりまして、今は日々パソコンと格闘しております。
学生時代にプログラミングの経験はまるでなかったので、少々不安もあったのですが、諸先輩方に見守られ、すくすくと成長している……はずです。

趣味などについても書いておくと、趣味は『一応』読書です。
というのも、最近はプログラミングを学習する際にコードや参考書を読む機会が多く、帰宅後は活字グロッキー状態になっていました。

最近は慣れたのか、ある程度は読めるようになったので、また少しずつ読んでいこうかなあと思っています。
積ん読本もなかなかに増えてしまったので……


さて、新入社員の二人と話題が重ならないようにしなければならないのですが、
丸エ門はダイテックとの出会いについて書いてみようかと思います。

雪がしんしんと降り積もる冬の北海道。丸エ門は大学の合同説明会に足繁く通っていました。
IT業界に興味を持っていた丸エ門は、たまたま生じた空き時間にダイテックの説明会に参加したのです。
これがダイテックとの出会いでした。

IT会社の見方や会社説明をしていただいたのですが、直感的にピンときたという印象がとても強かったというのをよく覚えています。

その直感に身を任せ、個別の会社説明会や面接に参加することに決めました。すると、あれよあれよという間に内定をいただき、入社することになったという訳です。
いやはや直感や偶然というものはなかなか恐ろしいものですね。


最後になりますが進捗報告です。
このところはMFCの学習をしており、先輩方からアプリケーション課題をいただき、その作成しております。
今取り組んでいる課題のテーマは描画で、このようなアプリケーションを作りました。
課題:ドーナツ型クリッピング

メニューから図形を選ぶと、内部に空白のある図形が表示され、空白の部分に文字が表示されるアプリです。
どうやってウインドウに描画をするかという基本的な部分から、穴抜きの部分をどうやって作るかなど、多くのポイントが含まれた課題なのです。

しかも、もう少し課題が追加されるとのことで、『上手く作れるか?』という不安と、『何とかなるだろう』という楽観の狭間で揺れ動く丸エ門なのでした。

これにて今回のブログを終わります。さて次回からどんなことを書いていくべきか……あまり思いつかないのですが、丸エ門の何らかの成長を書いていければいいなぁと思っていますので、今後もよろしくお願いします。
御読みいただきありがとうございました。

◆おまけ(記:ウェカレンジャーレッド)
丸エ門が課題を淡々とこなすので、クリッピング領域をドーナツ状や複数図形でできるようバージョンアップもしてもらいました。
試しに、写真なども花形に切り抜けるようになっています。
課題:花型クリッピング

posted by ウエカレンジャー at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>丸ェ門の成長日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。