2007年10月09日

大黒屋本舗

ちゅーっす。イエローでっす。
今回は取手市にある『大黒屋本舗』だよ。
ウエカレンジャー イエロー

最近つけ麺にはまっているおいらは、『大黒屋本舗』でもつけ麺(680円)をオーダーしてみた。
麺はストレートの太麺でまるでうどんのようだった。
つゆはカツオの風味が強いアッサリ味で食べやすい味付けになっていた。
しかし、酢を入れた方が美味しいと感じる人もいるようだ。
つゆに入っていた具は、チャーシュー、メンマ、卵、ネギだったよ。
チャーシューがやわらかくて美味しかったのが印象にのこっているね。

『大黒屋本舗』は元々『取手大勝軒』というお店だったそうだ。
大盛りのメニューが多いので、食いしん坊はおいらにはピッタリのお店だ。→→ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
daikokuyahonnpo.jpg
            つけ麺の普通盛
2007年10月02日

尾道ラーメン

ちゅーす、イエローです。
今回はつくば市にある『尾道ラーメン』だよ。
ウエカレンジャー イエロー

この店には、たくさんメニューがあったけど、初めて行った店なので、
無難な「尾道ラーメン」というメニューをオーダーしてみた。
このラーメンは、背油がスープに浮いて一見くどそうと思ったら、まさにコッサリで鰹節の出汁がガンガン効いてた。
麺は細めんのストレート麺で、スープとの相性はまあまあ。
細めんの卵麺で食べてみたい気がした。
量はそんなに多くないから、スープを全部飲んでももう一杯食べれそうな感じだよ。
おかわりしたくなったら→→ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

onomiti.jpg
       尾道ラーメン 580円
        (卵はオプション)
2007年09月19日

支那そば 人生

今回は、茨城県常総市にあるラーメン屋 『人生』だよ。
ウエカレンジャー イエロー
ここで食べた人生ラーメンはとーってもシンプル。
スープは醤油ベースで、魚介の出汁がたっぷり入っているよ。
麺はストーレートで、あっさり目のスープと相性バッチリ。
具はネギ(2種類)のみで、それが麺とスープの相性を引き立てている感じだね。
ちょっとビールでも飲みたくなるような店構えで、休みの時は、店の近所にある信号機が赤になっているよ。
ちなみに、人生ラーメンPartU(味噌味)のメニューができたみたい。→→ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

jinsei.jpg
              人生ラーメン
2007年09月12日

ラーメン缶

この前、イエローが買ってきたラーメン缶を三人で試食しました。
今回はその感想でいってみよう!
ra-men_kan_men.jpg

〜ブラウン〜
味噌:一番まともな味だった思います。
醤油:スープに溶けきらない脂がコンニャク麺にこびりついて、とてもくどい味でした。
冷やし中華(?):さっぱりしたタレの中に通常のものにはない、奇妙な味がしました。


〜イエロー〜
一番まともだったのは、味噌ですね。
スープは濃厚で、蒟蒻麺にもからんでらーめんに近い味でした。
冷やしは、麺の蒟蒻度が強く感じられて、らーめんとは少し距離を感じましたねー。
別の食べ物と思えばまとも、という意見に同意します。

でも、全般的にそんなにそんなに不味いとは感じませんでしたよ、おいらは。
ただ、おでんとは違って、らーめんは主食なので、あの麺(蒟蒻)の量ではちょっと寂しいですなぁ。


〜ピンク〜
やっぱり一番美味しかったのは、醤油ですわ。
味噌は、スープと蒟蒻麺が合わなくていただけませんわ。
冷やしは、それなりでしたわ。

うどん缶も出たそうな→→にほんブログ村 グルメブログへ

ra-men_kan_men.jpg
           味噌味・冷やし麺・醤油味
2007年09月06日

河村屋

ちーっす。イエローです。
今回は名古屋バージョンです。
ウエカレンジャー イエロー

今日はラーメンではなく、名古屋名物『ひつまぶし』です。
実は、おいら『ひつまぶし』なるものを、生まれて一度も食べたことが無かったんだ。
でも、この前、『河村屋』で食べてみたけど、こんなにうまい物が世の中にあったことを知らなかった今までの不幸を実感したね。

この『ひつまぶし』を食べたときは、かなり満腹中枢が刺激されて、腹七分目くらいまで達していたのだが、サクッと美味しく完食できたよ。
食べ方は、初心者なので、従来のマニュアル通り。
一膳目 そのまままぶして食べる
二膳目 薬味(あさつき・わさび・海苔)をのせて食べる
三膳目 薬味をのせだしをかけて食べる

普通のうな丼と全然違う食感で、特に三膳目のだしをかけて食べるのはまさにでらうみゃ〜♪
3度美味しいひつまぶしを食べたくなったら→→にほんブログ村 グルメブログへ
hitumabusi.jpg
2007年08月31日

うに丼

ちーっす、イエローです。
yellow.gif

今回は、北海道の夏の味覚「うに」だよ。
おいらは、夏になると「うに」を食べなければ暴れてしまうのだ。

今回は、小樽からJRで20分くらいの余市(よいち)駅前にある「柿崎商店」に行ってきたよ。
ここは、安くて美味しいと道外の旅行者やライダーにも人気のお店なんだ。

店に行ったのは12時前だったんだけど、
すでに2Fの店の入口から1Fの階段の外まで行列が!!
でも、うにのためなら、行列なんてなんのその。
15分くらい待って、中に入れました。

うに丼には「赤」と「白」があって、
「赤」が高級品の馬糞うにで、そのときの時価で2900円くらいだったかなぁ(高っ)。

「白」がむらさきうにで、1200円くらいだったはず。
「赤」は、おいらが財布と相談しているあいだに売り切れてしまった!!
で、「白」を食べたんだけど、
とろける食感、広がる磯の香り〜
「海の宝石箱やぁぁ!」、、、スイマセン。
uni.jpg

ちなみに、「ホッケ定食」もオススメです。
こんなに大きなホッケで420円です。あぶらのってます。
hokke.jpg

今すぐ食べたくなったら→→にほんブログ村 グルメブログへ
2007年08月16日

はちや

ちーっす。イエローです。
猛暑は食欲で吹っ飛ばせ! ってわけで、 今日は室蘭市にあるラーメン屋、『はちや』についての記事だよ。
yellow.gif
『はちや』は結構美味しいと評判があったので、どーうしても行きたくて、うずうずしていて、
とうとう、この前行ってきちゃったよ。

休日の昼時だったから、店はおいらで満席になったね。
出汁はたぶん鶏がらベースで、海鮮系の出汁もちょっと入っている感じ。
麺はスープの絡みやすいの縮れ麺。
おいらが食べた醤油ラーメンはあっさり味で麺との相性がバツグン。
ちょっと惜しかったのが、麺が軟目だったこと。
「硬めでお願いしますっ!」ってオーダーしとけば良かったと、かなり悔やんだよ。
チャーシュは二枚入っていて、かなり肉厚。
具はもやし、長ネギ、メンマ、ナルトが入っていたよ。
何故か、漬物が付いてきたさ。
スープがむちゃくちゃ美味しかったので、麺さえ軟くなければマイ・ラーメン・ランキンングTOP10に入れたのに・・・。
残念・・・。→→ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

hachiya.gif
上の写真は『醤油味』
2007年07月24日

丸長

ちーっす!イエローです。
今日はつくば市にあるラーメン屋『丸長(マルチョウ)』だよ。
ウエカレンジャー イエロー

ここ『丸長』は、つけ麺が有名なラーメン屋で、
暑い日の昼食として食べるにはピッタリ。

おいらが食べたメニューは『つけ麺卵入り』で、
麺は太ちぢれ麺。
スープはコクのある魚系の出汁で、一味も少し入っているからチョットだけピリ辛で食欲増進。
スープの中には、ナルト、チャーシュー、ネギ、メンマが入っていたよ。
ちなみに、卵は生卵。
ゆで卵ではないので、ご注意ください。

--メニュー--
  • つけ麺・・・550円
  • つけ麺卵入り・・・600円
  • つけ麺ワカメ入り・・・600円
  • つけ麺メンマ入り・・・750円
  • つけ麺チャーシュー入り・・・750円
  • つけ麺特大・・・650円
  • 替え玉・・・150円
  • ラー麺・・・450円
  • ギョーザ・・・350円
  • ライス・・・150円
これ以外にも「中盛・・・600円」なる隠れメニューも存在する。→→ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

marutyo.jpg
上の写真は『つけ麺卵入り』
タグ:ラーメン
2007年07月10日

とんぼ

ちゅーっす。旭川ラーメンの「とんぼ」に行ってきました。(所在地は札幌市の篠路だよ)
実は、この店に行ったのは、今回で三度目です。
tonbo_soto.gif

外観はコンテナ風?!で店内は狭い。
ファミリーで大人数(+手荷物)で行くとちょっと大変なことになる。
一人か二人で行くのが似合う、屋台感覚の店。
屋台に見える外見とは違って店内は明るく、清潔感がある。
トイレもきれいだった。(狭いけど)
(狭いくせに)でかいクーラーを設置しているので暑くはない。
このあたりがファミリーの評価高いかも。
あくまでファミリー目線。

総合的にここのラーメンは、スープは濁っていてコクがあるのにとてもあっさりしている。
こういうのを「こっさり」という言うのか?ちょっと作ってみた。
出汁はたぶん豚骨だと思うけど・・・自信ない。
野菜の甘さが、十分活きている。
白菜とタマネギが味の正体だと思う。これは自信あるよ。
麺はやや太い縮れ麺で固めに茹でてある。

メニューは多くないよ。
  • ラーメン
  • 野菜ラーメン
  • チキンカツラーメン
  • チャーシューメン
  • 他・・・チャーハンなどのサイドメニューやセットメニュー
それぞれ、味噌、醤油、塩が選べる。(値段は同じ)
なんと、味付きの半熟煮卵(1個分)が標準装備。

ラーメンが650円なのに、野菜ラーメンが680円、
チキンカツが700円。
っていうことはラーメンに対して、野菜が+30円、チキンカツが+50円。
野菜ラーメンかチキンカツラーメンを注文しないとここに来た意味が無いよ。

せっかくなので、いままで食べたラーメンについて詳しく説明しよう。

<野菜ラーメン>
それほど、大量に野菜が載ってるわけではないが、
「甘い」味が特長のスープが更に甘くなる。
たぶん「野菜ラーメン」は、「野菜のうま味を増量したスープのラーメン」
というのが正式名称だと思う。
お子様にお勧め。


<チキンカツラーメン>
他店では見たことがない、かなりオリジナリティのあるメニュー。
一見トンカツに見えるが、ものすごく柔らかくてジューシーなチキンカツ。
カツのころもがソープを吸って、ちょうど「どん平」や「赤いキツネ」のお揚げのようになる。(とっても甘い)
これにカツから出る肉汁が合う。
噛むと、肉のうま味とスープの甘みが広がって恍惚の一瞬。
標準装備の半熟煮卵もすごくおいしいのに、そんなの忘れちゃうくらい。
tonbo.gif


<辛味噌チキンカツラーメン>
唐辛子パウダーがカツの上にたっぷりかかっていて、どんぶり全体が真っ赤。
運ばれてきた時は、かなり緊張したが実はそれほど辛くはなかった。
スープのうま味とカツのうま味に唐辛子のうま味までアドオンされて、かなり強烈。
それなのに、ベースはあっさりしている。
たしかに逸品だと思うけど、おいら的には一番の特長である「甘み」を感じられなくなるので、ふつうの味噌チキンカツのほうがおすすめ。
辛くてもちゃんと「甘さ」を感じられる人ならおいしいんだろうな。きっと。
(※ このメニューだけ醤油、塩はない。味噌のみ。)

この店は、そのうち行列ができる有名店になるかもね。
そうなる前に、いっぱい行っておこう!!。→→ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
2007年06月27日

大濱

ちーっす。イエローです。
ウエカレンジャー イエロー
今日は土浦市にあるラーメン屋、『大濱』についての記事だよ。
『大濱』はずばりとんこつ系のラーメン屋で、替え玉OKなんだよ。
それだけで、食いしん坊のおいらにはたまらないね。
メニューはいたってシンプルで、
  • ラーメン・・・600円
  • チーズラーメン・・・700円
  • スペシャルラーメン・・・950円
の三種類のみ。
その他にもトッピングやライスもあるよ。
ちなみに、おいらが食べたのは『ラーメン』で、麺はストレートのアッサリ味。
スープは表面に油の膜があるから、くどそうに見えるが、食べると以外にアッサリしていて、でもコクがあって麺との相性もバッチリ。
麺も固めで、モロおいら好み黒ハート
ここ『大濱』はマイ・ラーメン・ランキング・TOP10 入りですね。→→ にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

本日紹介したお店:大濱
oohama.gif
メニュー: ラーメン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。