2012年05月10日

しろくまカフェ

blue_hanami.gif春の陽気が眠気を誘う今日この頃ですが、皆さんはいかがお過ごしですか?
北海道の花見シーズンはゴールデンウィークで、お花見スポットの北海道神宮周辺は円山動物園も近くにあるので大変混み合います。

さてさて、動物園の話が出てきたので、今日は動物が登場する漫画「しろくまカフェ」を紹介しましょう。
アニメにもなっている人気作品で、玖保キリコ原作「バケツでごはん」系の動物が主人公の作品ですが、癒し系かと思いきや、なんのなんの意外とシュールな作品です。

シロクマさんがマスターをしているカフェに集う動物や人間たちが繰り広げるお話です。
シロクマさんが4段落ちのシュールなダジャレを爆裂させ、どん引きさせてくれるのがミソですかね。
あとは、いつもマイペースなパンダくん。動物園で週2日の非常勤アルバイトをするスローライフが、とてもうらやましいです。

忙しい仕事の合間にほっこりしたい時に読んでみてはいかがでしょうか?

posted by ウエカレンジャー at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2012年04月18日

土偶たち

土偶今春、札幌のはずれに偉い土偶たちが終結するという噂を聞いた。
なぜかそわそわしてきて、行ってきましたよ、その集会に。

場所は、北海道開拓記念館。
北海道以外の人には知られていないかもしれないけど、
オイラの時代の札幌周辺の小学生には、社会見学でおなじみの場所。
でも、大人になってからは、あまり行かない、そんな場所。

久しぶりに行った開拓記念館は、国宝の土偶目当ての老若男女で
あふれかえってました。

しかし、土偶って、こんなにキュートでアーティスティックで素敵なものだったとは!
現代アート的なフォルムのものや、シーサーのように愛嬌あふれるものまで
その形状は幅広い。

函館で出土した中空土偶や青森の遮光器土偶(通称しゃこちゃん)、
縄文のビーナスと言われるものや、体育座りして合掌しているものなどが勢ぞろい。
(一部複製ですが)

レッドただ、記念グッズが少ないのが残念。
「どぐうサブレー」や東京銘菓ひよこのような立体的な御菓子「どぐう」、
子供たちには、むにゅむにゅできるおもちゃ「やわらかどぐう」なんてのを
作れば売れると思うんですけど〜。

5月13日までやっているので、興味のある方はぜひ一度ご覧あれ。
posted by ウエカレンジャー at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2012年03月28日

潤いのある生活

わたくしの幸(さち)ほどではありませんが、薄くて困っているのが、ダイテック北海道の湿度でございます。日によってまちまちではありますが、30%切ることもあります。

女性陣はパーソナルエリアに加湿器を常備して、無駄とも思える努力を決行していますが、なんせ広いオフィスに間仕切りなどの遮蔽物がないため、蒸気がどっかにさらわれてしまうようなんですよね。

アブラギッシュな男性陣は、多少の乾燥などなんとも思わないでしょうが、デリケートな肌質を持つ、かつては若き乙女だった女性は大変苦戦しております。

首からぶらさげるプラズマクラスターなるものでも買おうかとも思いましたが、所詮効果が目に見えぬ代物‥。
ミイラのように干からびていくのを待つのみなのでございます・・・
pink_toshi.gif


posted by ウエカレンジャー at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2012年03月21日

大地のせせらぎ

あの震災から一年が経過し、震災で被災された方々にはお見舞いとご冥福をお祈りいたます。

昨年は、日本の変動の年でもありました。
僕自身も体調や精神面に転換期を迎え、周囲の絆の大切さを思い知らされました。
人は、多くの人々に支えられて生きているのだなと改めて実感し、ついつい涙腺を緩ましてしまいました。彼らに感謝して生きていかなければなりませんね。
グリーン保守議会 「グリーンの分はイエローが食べるし、
   他の記事も手分けして‥」

一年が過ぎ、買い占められた水や食料なども、以前のように店に出回るようになりましたね。
100円ショップで見つけたこの「北海道 大地のせせらぎ」もそのひとつです。

大地のせせらぎ「太古の眠りから目覚めた天然アルカリ水」という謳い文句の黒松内の水ということですが、北海道在住でも「黒松内?」的な感覚ですが、北海道で生まれ育ったので、舌が合わないないわけがない!
カタカナ名の高級な外国産の水よりは、庶民の口に合いそうですね、、、

グリーンせせらぎ  
posted by ウエカレンジャー at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2012年03月07日

わん歩計

うちは愛犬を散歩に連れて行くときは、人間の万歩計ならぬ、「犬用わん歩計」を装備させています。
どこまで正確に測定されるか分かりませんが、1時間ほどで1万3千歩〜1万6千歩は歩きますね。4本足なので、どういう基準か分かりませんが。

というわけで、散歩中は夢中になってはしゃいでいるのに、散歩から帰ってくるとぐったりと眠り込んでしまいます。
このツルツル雪道を全身雪だるまになって肉球で歩いている様は、愛らしくも健気で仕方ありません。
雪解けになると泥だらけになるんだろうなぁ、、、

でも家族が散歩中に、うちのわんこに遭遇すると、僕がどんなに呼びかけたって無視です。
外だと家族かどうか認識できないんでしょうか、、、さびしい限りです。
そんな冥利のないわんちゃんでも、健康のために一度ご利用になってみてはいかがでしょうか。
グリーン
posted by ウエカレンジャー at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2012年02月01日

グラスファイバー靴底

ツルツルグリーン雪祭りなどで見かける観光客は、雪に慣れていないせいか、とても歩きにくそうです。
北海道人は、北国仕様のいわゆる冬底と呼ばれる、滑りにくい靴を履いていますが、
北海道で生まれ育った生粋の北海道人でも、凍結した道路では滑るものなんです(涙)
若い人はバランス感覚が優れているので、多少滑っても持ちこたえることができますが、
ポンコツ中年になると無理な体重移動でぎっくり腰、シリモチついて骨折なんて、ザラですからね‥。

さてさて百貨店などの靴売り場では、各メーカーの滑り止めを展示して、アピールしていますが、
どーもお洒落じゃありません。
そこでお洒落な靴を買って、靴の修理屋さんで滑り止めを貼り付けるのが定番です。

今日紹介するのは、グラスファイバーの滑り止めです。
グラスファイバー滑り止め

見た目は普通の靴底ですが、ゴムに配合された「ガラス繊維(グラスファイバー)」が、アイスバーン上でグリップ力を発揮する優れた耐滑性ということなので、土木CADが2ヵ月はレンタルできる値段で張り替えたんですけどね・・・。
生ゴム素材よりはマシですが、油断するとツルッと滑るものは滑ります。
北海道の凍結道路は、科学の領域を超えてなかなか手強いです。
雪祭りで北海道にお越しの際は、くれぐれもお気をつけください。
posted by ウエカレンジャー at 10:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2012年01月18日

コーヒーブレイク

レッド先日、街中のコーヒーショップで茶したら、こんなのがでてきました。
こんな小洒落たコーヒーは初めてだったので、記事にしてみました。
ネタが無くて引っ張り出してきたわけじゃありませんよ。田舎もん丸出しですんません。

カプチーノ
               カプチーノ(500円也)

ちなみに、札幌市中央区大通西3丁目大通ビッセ2Fの徳光珈琲さんです。
札幌駅から雪祭りなどが行われる大通りまでは地下の歩行空間で繋がっていますが、
この僅か10分弱の道中に、疲れきって入ったお店です。

女性を喜ばしたい方は是非バリスタのいるカフェへどうぞ。
posted by ウエカレンジャー at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2012年01月05日

新年のつぶやき

新年あけましておめでとうございます。
今日は心機一転、常日頃思っていたことをつぶやきたいと思います。
red_hakama.gif

Twitterなる高尚な技術は持ち合わせてないため、ここでつぶやきます。
当ブログは、「WebCADD.com」サイトの管理人が運営しております。
さてこの「WebCADD」は、大変紛らわしいのですが、末尾に「D」が2個つくWebCADDとなります。
他社が運営する「WebCAD」とは異なりますので、お間違いのないようお願いします。
Dが2つの「WebCADD」で検索しないと、ひっかかりませんよ。
つぶやき終わり。

今年はWebCADD.comのマイナーなバージョンアップを企画しております。
デザインががらりと変わることはありませんが、
以前から挙がっていた要望を取り入れたり、セキュリティ強化、高速化などを推進していこうかなと・・。

「事件は会議室で起きてるんじゃない。現場で起きてるんだ!」という名台詞がありましたが、今年は会議室にスパイを送り込んで、有意義な情報をリークしていけたらいいなと思います。

ウエカレンジャーの野望はつきません。
レンジャーも転勤などで減ってきたので、新人でもスカウトしないとな。
というわけで、拙い部分はまだまだありますが、本年も何卒よろしくお願い申し上げますぅ。
posted by ウエカレンジャー at 10:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2011年12月28日

草原の寝心地 セルプールマットレス

レッド百八つあるという煩悩のうち、何よりも睡眠欲求が突出している僕としましては、坐骨神経痛で快眠できない日々を苦々しく思っておりました。
そこでここは奮発して草原で寝ているような寝心地を与えてくれるというセルプール ハイブリッドマットレスなるものを購入してみました。定価はお高いですが、通販やネットショップではかなりお安くなってますよ。

百貨店の寝具売り場に行けば、人生の3分の1は寝ているんだからと、高級な敷布団を勧められますが、試乗ならぬ試寝が店頭でしかできないのでね、難しい買い物っすよ。
一週間ぐらい寝てみないと、体に合うかどうかなんて分からないっつーの!!
しかも「私もこちらの商品を使ってますが、ぐっすり眠れますよー」とゴリ押ししてくる店員の目が充血しているのはどういうこったい。

そんなこんなで、当初は、低反発にしようか高反発にしようか悩んだのですが、横寝や寝返りが多いので体圧分散型の高反発に絞込み、某通販番組で見かけたこちらの商品にたどり着きました。

この商品、ウレタンにユーカリの繊維を織り交ぜたテンセルパウダーを配合し、通気性と吸放湿性をアップさせ、高弾力でヘタリにくく、高通気性でムレないことを売りにした商品です。
何よりもマットレスを3つ折できる上に、さらに3分割(ファスナーでお手軽分割)できて洗えるのが便利。

さてここからは、口コミ情報です。
最初に寝たときは、高反発の割りに軟らかいなぁという印象を受けましたが、そこがハイブリッドなんですね。体の当たる部分はほどよく柔らかく、体の凹凸に合わせて沈み込むけど、下からの弾力で適度に体圧分散してくれている模様。愛犬もスヤスヤと草原の寝心地を満喫しているようです。
まだ夏を経験していないので、ムレ感などは分かりませんが、おかげで楽に眠れるようになりました。
ただ、休日の昼寝が増えてしまったのが悩み‥。
皆さんも、自分に合った敷布団を探して、快適睡眠の寝正月を目指してください。

ダイテックの年末年始のお休みは12月29日〜1月4日までとなります。
posted by ウエカレンジャー at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2011年12月14日

レバンガ北海道 今年度初の札幌で勝利

ツルツルグリーン北海道のプロバスケットボールチーム、レバンガ北海道の試合がようやく札幌開催となりましたので、ぶらりと行ってきました。地方開催は度々あったんですけどね。
氷点下の中を10分遅れのバスを20分近く待ち続け、スリップする車を横目にツルツル路面を歩いての危険な行程ではありましたが。
さてバスケットは一昔前(かなり昔?)とは異なり、1ピリオド10分間を4ピリオドで行います。
今回の試合は、どのピリオドもかなりの接戦で、とても見応えがありました。

 1P2P3P4P
レバンガ22396582
三菱23386277
← 12月10日のスコアはこんな感じ。

第4ピリオドの残り2分の時点で、78vs77でレバンガが1点差でリードしてましたが、その後攻守が拮抗し、相手のファウルで2点追加し、80vs77になったのが残り6秒・・。この6秒が長かった。
逃げ切れるかどうかの瀬戸際、残り1秒で助っ人外人選手ジャイ・ルイスが相手のボールを奪ってダンクを決め、ダメ押しの2点を追加し、観客総立ちで拍手を送ったのでした。
なんか素人目にも、パス回しのミスが減り、リバウンドも積極的に取りにいっているのが分かりました。
でもレラカムイ時代の全盛期に比べると空席があったので、次回は家族総出で観戦したいと思います。

感動のゴールを見られましたが、試合会場近くの札幌ドームでは、エアロスミスのコンサートがあり、
帰りの地下鉄はかなり混んでいて、余韻に浸ることもできませんでした。
エアロスミスの集客力はすごいな・・
posted by ウエカレンジャー at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。