2015年09月10日

自転車マナー

6月から自転車も法規制の対象となりましたが、なんと札幌市は放置自転車のワーストランキングの常連という不名誉な事態に。
駐輪場不足のせいか、各地下鉄駅周辺の駐輪場はどこも満杯で、歩道やら近隣の公園などに放置自転車が多数見受けられます。
駐輪禁止区域に誰かひとりが駐輪すると、あれ、いいのかな?と甘えが出ちゃうんでしょうか、あっという間に放置自転車であふれかえります。

放置自転車も通行人には困りものですが、やはり自転車のマナーにも気をつけたいものです。
確か札幌市の中心部では、降車して押しチャリ(押して歩く)試みもありましたが、人が多くて自転車を押すのも大変、かといって車道は路上駐車している車があって危険というジレンマ。

僕も自転車に乗りますが、携帯を触りながらフラフラ乗っている人って結構います。
歩行者でもそういう人は、接近しても気づかないので危ないですが、自転車同士ならなおさらです。
スーツ着た楚々とした女性が赤信号に変わっても突っ込んでいくのを見ると、そんなに急ぐ必要あるのかと思うし、右折車なんかはイライラするでしょうに。

歩行者のことを考えると、自転車は車道を走るべきなんでしょうが、以前、バスに乗っている時、車道を走っている自転車がのろくて、バスがなかなかバス停に停留できないってこともありました。
自転車って健康的でエコだけど、所在なくて肩身狭いですねぇ〜。

あと、カップルが狭い歩道で自転車を並走して乗るのは正直勘弁してほしいです。
後続車が渋滞しても我関せず、避けようともしないのは、僕でなくてもカリカリするハズ。
僻みじゃないけど、チャリチャリ〜と意地悪くベル鳴らすしかないでしょ。

グリーン自転車そういえば、僕の小学校では自転車免許証を発行してましたよ。
免許証をもらうには教習を受け、試験もありました。
グラウンドでS字ならぬ、8の字運転やら、クランクでは曲がる方向に手信号するとか?
今でも習慣で曲がる時には手信号しちゃいます。

危険運転にはくれぐれも注意し、安全を心がけましょう。
posted by ウエカレンジャー at 09:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年07月01日

パソコンを売ってみました

内臓ハードディスク(以後、HDD)が壊れ、再起不能となったパソコンの修復に成功したのですが、ずるずると一年もオブジェと化していたので、この際、コンパクトなタブレットPCに買い替えようと思い、売ることにしました。

車もなく、デスクトップパソコンを持って渡り歩くのはしんどいので、宅配業者が商品を引き取りに来てくれる宅配サービスがあるところに絞り込みました。もちろん査定結果が気に入らなければ、商品を返却してもくれます。送料無料と有料のところがあるのでご注意ください。

無論、事前に買取価格調査をします。
パソコンのメーカーと型番が分かれば、検索することも可能ですが、今回は一部カスタマイズしているため、メールにパソコンスペックを記載し、買取上限価格を問い合わせます。ほとんどの場合、24時間以内に返信がきました。
結果、最低価格と最高価格では7,000円の差がありました。

さて、HDDは換装済みのため、データ消去の作業は省略し、パソコンを清掃して、付属品を確認し、物置に押し込んでおいた純正箱に梱包します。
あとは、本人確認ができる運転免許証や健康保険証などをコピーして同梱し、準備完了です。
買取ショップに宅配サービスを申し込んで、業者に引き取りに来てもらう日時を指定し、引き渡せば、あとはひたすら、査定結果を待つのみ。

レッドナーバスになる数日後、査定結果が知らされます。
正直、減額の多さに驚きました。
ネジ欠けで-3,000円とか、覚えのない微細な傷とか、えげつないです。
タブレットPC買い替えの野望は遠のきました。
今まではお金を払って処分してもらってた世代なので、買い取ってもらえるだけラッキーなのかなぁ。

【教訓】時間や交通手段に余裕がある人は、店頭で査定してもらった方が納得のいく説明が受けられるので、店頭で買い取ってもらいましょう。
posted by ウエカレンジャー at 09:17 | Comment(1) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年06月17日

日経TEST

先日、会社指令で、「日経TEST」の団体試験を受験してまいりました。
くしくも受験日は、札幌よさこい祭り、北海道神宮祭という大イベントの日。
受験会場は、北海道経済センターという大通りのど真ん中で、ハッピ姿や大勢の見物客で賑わう陽気の中、人々をかきわけ、殺伐とした試験会場へ。

受験会場は100人強が収容できるホールで、団体受験ということもあり、会場には北海道事業所の面々が勢ぞろい。他にも何社か団体受験している法人もいて、試験開始前は緊張感もなく和気藹々とした雰囲気です。
合否のある試験ではないですし、団体受験となると真剣さにも個人差が…。

さて、日経TEST とは、その名の通り、日本経済新聞社が主催する経済知力(ビジネス知力)を測定する試験らしいです。
問題は四肢択一の選択式で、問題数100問で試験時間80分。

green_kangaeru.gif新聞も読まず、Yahooニュースだけの知識と予備対策一切なしの僕には、正直ちんぷんかんぷん。
とにかくマークシートなので、一巡目はインスピレーションで塗りつぶしました。
二巡目は余った時間で問題文の読み間違えがないか確認。結構、正しいものを選択する問題と、間違っているもの選択する問題が混在していて、紛らわしいので要注意です。

結果は個人だけでなく、成績一覧表が本社に送られるようなので、ヤバイです。
正直、ダメキャラで良かった。笑ってごまかすことにします。ウヒャヒャヒャ。
posted by ウエカレンジャー at 09:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年06月10日

携帯電話を売ってみました

レッドさて、引き続き断捨離遂行中のレッドです。
次はスマートフォンに機種変更した際、放出された前機種のガラケーを処分することにしました。
僕が利用しているキャリアでは、iPhoneのSIMカードではガラケーの使用ができないため、無用の長物となってしまったからです。
部屋に転がっていたガラケーを早速、近所にあるキャリアの店頭に持ち込んで処分してもらうことしました。過去20年、機種変する度に不要になった携帯は店頭に持ち込んでました。店頭ではドリルで穴を開けるので、セキュリティ面でも安心ですから。

いつもお世話になっている店長さん曰く、この携帯はそんなに古い機種でもないし、ガラケーの需要もまだまだあるので、ゲオなどで買い取ってくれるとのこと。
守銭奴の僕の目がキッラーンと輝いたかどうかは分かりませんが、ひとまずゲオで査定してもらい、値段がつかないようなら改めて処分してもらうことにしました。
家に帰って調べてみると、ゲオではどんな古い機種も、箱や取説、付属品がなくても、100円から買い取ってくれるらしい。貴重な資源レアメタル(レアアース)が含まれていることは知っていますが、100円にもなるの!との驚きが。。。

とりあえず、中古携帯買取の知識がなかったため、ゲオに持ち込んでみました。
僕、箱や取説、充電器等は大切にとっておくタイプなので、付属品はばっちし揃ってます。
もちろんデータは念入りに消去、リセットした状態です。
査定してもらうと2,000円弱ほどの値段になりました。
値段がついただけで舞い上がり、そのまま買い取ってもらいました。
後日、デジタルカメラを買い取ってもらった店で調べると、3,000円で買い取っていて、守銭奴撃沈。地団太踏みました。

後日、その話を老齢の父にしたところ、処分に困っていた古い携帯を持ち込んだようです。中にはバッテリー不良で充電できないような代物も。
それでも一台200円になったとのこと。ゴミ同前のものは、おそらく部品採取用なんですかね?
ただし、セキュリティに無頓着な方、初期化に自信がない方は、粉砕処理してもらう方が安心な気がします、、、
posted by ウエカレンジャー at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年06月03日

デジカメ売ってみました

レッドピンクが断捨離の記事を書いていたので、僕も使っていないデジタルカメラを売ることにしました。

さてまずは買取価格の調査です。
大手の買取りチェーン店では、ホームページ上で買取価格の上限金額を検索することができます。
ソフマップやツクモ、ドスパラ、じゃんぱらと僕の行動範囲内の買取店の買取上限価格を比較。
メーカーと品番が分かれば、検索は簡単です。ヒットしない場合はメールで問い合わせます。
結果は、4,000円〜5,500円と、店によって開きがあることに驚きました。

でもまだ安心はできません。
実際に店に持ち込んで査定してもらうと、傷があるとか、付属品が足りないとか、減額になる場合がほとんどです。

ものは試しに、一番高値が提示されていた店に持ち込んでみました。
持ち込む前にしたことは、
  • シャッターボタンやモニター部分の指紋拭き取りなどのお掃除
  • リセットして初期状態に戻す
  • 天井などを撮影してカメラ内のメモリデータを上書き削除
  • SDカードを抜き取っておく
  • バッテリーを充電しておく
店員さんが、取扱説明書を見ながら付属品のチェックをし、クリーニングクロスで外装を拭いたり、レンズの中を覗いたり、試し撮りしたりと査定してくれます。
机に敷いたカメラ用クリーニングクロスの上で何枚も撮影していたので、メモリデータの上書き削除もしてくれてたんじゃないかと思います。
査定は10分ほどで終了しました。欠品もなく、状態もいいということで、減額なしの上限金額満額+キャンペーン中ということで5%UPの金額で買い取ってくれました。

いいお小遣いになりました。
次は何を売ろうかな?
posted by ウエカレンジャー at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年05月13日

春です! 断捨離です!

ピンク北海道では例年より早く桜が開花し、春の陽気が続いています。
といいつつ、台風接近との情報もありましたが。。。温帯低気圧になった!?

さて、春は別れと出会いの季節。
新生活を始めるために引っ越しした人も、ひと段落ついた頃なのではないでしょうか。
引っ越しといえば、断捨離にちょうどいい機会ですよね。

さてさて、引っ越しはしていないけど、冬物をしまうついでに、出番がなかった服を整理しました。
会社近くの某百貨店では、期間限定で服の下取りサービスをやっているので、そこに持ち込みます。
この下取りサービスは1点毎に、その百貨店のみで有効な1,000円の買い物券になります。
得した気分でホクホクと小躍りしたくなりますが、ここに思わぬ落とし穴があるわけです。

買い物券には1万円につき1枚しか使えないという決まり事があり、しかも有効期限まであります。
ということは、3,000円分の買い物券を使い切るには、3万円以上の買い物をしなければなりません。
人間の性とは恐ろしいもので、買い物券をもった以上、使い切らずにはいられないのです。
なので無駄にならないよう、予め店内の市場調査をし、欲しい商品の価格に見合った数点分だけ下取りに出しましょう。
アレ? これじゃ本末転倒、断捨離になってない!!
posted by ウエカレンジャー at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年04月22日

憧れの電動アシスト自転車

ピンク関東では桜の開花宣言がされて久しいですが、北海道では道南の一部で例年より早く開花したとのこと。でも札幌市内はまだまだ先のようです。
北海道はゴールデンウィーク頃までは、朝夕の気温差が激しいので、通勤で自転車デビューするのは5月ごろの予定です。
駐輪場解禁の4月1日から早速乗っている猛者もいますが。

今年は電動アシスト自転車でも購入しようかと思い、物色しているのですが、安月給の身には相当な覚悟がいる価格ですわね?
しかも周囲に「電動アシスト自転車がほしい」というと、「心が負けてる」と散々な評価です。
言わんとすることは分かります。自転車という健康的なツールで、ラクしようとするのは不届き千万ってとこでしょうか?

それにしても北海道では、電動アシスト自転車の取扱店が少なすぎる!
なんでも、本州で組み立ててから北海道に運ぶので、受注してからというスタンスらしいです。
高額なだけに妥協したくないので、試乗してみたいんですけど!!

といいつつ、近所のダイエーに意気込んで行ったら、全国的に品薄状態でお取り寄せした場合は1ヶ月半待ちだと言われました。ムムムッ

チャリチャリー♪ スイスーイ♪ の快適自転車ライフは縁遠いのう。
posted by ウエカレンジャー at 09:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年03月12日

ついにプロバイダ乗り換え

レッド以前、インターネット回線がしばしば断線する状況が続き、NTTに修理してもらった愚痴を投稿しましたが、いまだに時間帯によっては通信速度が1Mbpsにも到達せず、ジレンマを感じ続けておりました。
長らくインターネット接続を自粛しておりましたが、オンデマンドも観れない不便さにしびれを切らし、ついに一大決心して、18年使い続けたプロバイダと決別、新しいプロバイダに乗り換えることにしました。

現プロバイダと速度が変わらずとも、料金が安くなればいいかなと、低価格のプロバイダを選定。
プロバイダの乗り換えって実に簡単。もちろん、すでに開通している回線(Bフレッツなど)を再利用する場合に限ってですが、、、
  1. 変更先プロバイダの申込みページに記入
  2. 数日後、接続設定マニュアルが自宅に届く
  3. NTTからプロバイダ変更確認の電話がかかってきて、本人確認
  4. ルータやメールなどを新プロバイダ用に設定
  5. 変更前プロバイダの解約
以上

新プロバイダが無事開通すると、気になるのはやはり通信速度。
おそるおそる測定してみました。
すると驚きの結果が、なんと50Mbpsを超えてるではありませんか!
混み合うであろう夜間帯に接続しても速度が出ています。
なんじゃ、こりゃ。
月額料金も安くなって、回線速度も速くなって、ストレス減って、enjoyブロードバンドライフ!!

マンションの場合はベスト・エフォート型の影響をもろに受けるので、20Mbpsを超えればいい方かなと思っていたので、驚きの結果です。
しかし如何せん、老齢のせいか、体感速度ではよく分かりませんでした。

【関連記事】快適ブロードバンドライフに挫折@快適ブロードバンドライフに挫折A快適ブロードバンドライフに挫折B
posted by ウエカレンジャー at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2015年01月08日

新年あけましておめでとうございます

red_hakama.gif新年あけましておめでとうございます。
本年も WebCADD.com をよろしくお願い申し上げます。

WebCADD.comは、今夏ついに10周年を迎えます。
これもひとえに、皆様方のご愛顧の賜物だと思っております。
当初は、「CADWe'll土木」のみで細々と運営していた WebCADD.com も
弊社の主力製品である「CADWe'll Tfas」シリーズや「ARCDRAW」も取り扱うようになり、
ユーザー数も爆発的に増え、昨年は悲願だったサーバー強化もできました。
益々皆様のお役に立てるようスタッフ一同精進していく所存です。

さて今年は、サイトのデザインを一新したいとも考えておりますが、
デザインが変わると使いにくいお客様もいらっしゃるようで、二の足を踏んでおります。
管理人も含め、スタッフはCAD開発と兼業していることもあり、時間的にも難しいかな。

今年は10周年を記念して、何かイベント的なことができればいいなぁ。
ちょっと上司と相談してみます。

今年も何卒、よろしくお願い致します。
posted by ウエカレンジャー at 09:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
2014年12月17日

快適ブロードバンドライフに挫折B

レッドナーバスになるがっ、翌日も回線断でネット接続できず、悪夢再び! ムキーッ

再び修理屋さんに来てもらうが、マンション内に敷設された配線はNTTではどうしようもないという。そうしている間に、修理屋さんの前でついに回線断が再発。
NTT側の記録でもエラーは確認できたが、近隣世帯では異常は出ていないとのこと。修理屋さんが持っている機器で電話線を測定しても通信エラーは検出できず。
できる範囲内で室内の電話配線の切り替えと回線の送信速度を調整してもらう。
NTT側でできることはすべてやったのでということで、原因が特定できぬまま修理終了。

現象をまとめると、
  • パソコンを起動していなくても、断線する
  • 同じ集合装置経由でも、断線は私の部屋限定である
  • 電話線の通信チェックではエラーは出ていない

電気系統のどこかがおかしくなった可能性も考慮し、個人的にアダプターを差すタップをサージ電流対応のものに新調しました。
雷に限らず、モデム、ルータからもサージ電流が発生することもあるというので、気休めと節電対策としてルータをエコモードにし、自宅不在時は眠ってもらうことにして様子を見ています。

回線速度は10Mbpsを切る最悪の状況は相変わらずで、断線がいつ再発するかビクビクです。
ただ10分間隔で回線断していた最悪の状況からは脱した模様。
回線速度の劣化はプロバイダやセキュリティソフトなどにも起因するため、快適なブロードバンドライフは諦めました...
CATVでも引こうかな...

今回学んだこと
  • NTTが割と親身で迅速に対応してくれる
  • 雷が鳴ったら、電気製品のコンセントを抜こう
  • ブロードバンド依存はほどほどに

二週間経過しましたが、断線することはなくなりました。
ただ、通信速度は1Mを切ることもありADSL以下、ISDNよりも古いテレホーダイ時代かと時代錯誤に陥ります。
愚痴っぽい記事を長々と申し訳ありません。

【関連記事】快適ブロードバンドライフに挫折@快適ブロードバンドライフに挫折A
posted by ウエカレンジャー at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。