2015年06月10日

携帯電話を売ってみました

レッドさて、引き続き断捨離遂行中のレッドです。
次はスマートフォンに機種変更した際、放出された前機種のガラケーを処分することにしました。
僕が利用しているキャリアでは、iPhoneのSIMカードではガラケーの使用ができないため、無用の長物となってしまったからです。
部屋に転がっていたガラケーを早速、近所にあるキャリアの店頭に持ち込んで処分してもらうことしました。過去20年、機種変する度に不要になった携帯は店頭に持ち込んでました。店頭ではドリルで穴を開けるので、セキュリティ面でも安心ですから。

いつもお世話になっている店長さん曰く、この携帯はそんなに古い機種でもないし、ガラケーの需要もまだまだあるので、ゲオなどで買い取ってくれるとのこと。
守銭奴の僕の目がキッラーンと輝いたかどうかは分かりませんが、ひとまずゲオで査定してもらい、値段がつかないようなら改めて処分してもらうことにしました。
家に帰って調べてみると、ゲオではどんな古い機種も、箱や取説、付属品がなくても、100円から買い取ってくれるらしい。貴重な資源レアメタル(レアアース)が含まれていることは知っていますが、100円にもなるの!との驚きが。。。

とりあえず、中古携帯買取の知識がなかったため、ゲオに持ち込んでみました。
僕、箱や取説、充電器等は大切にとっておくタイプなので、付属品はばっちし揃ってます。
もちろんデータは念入りに消去、リセットした状態です。
査定してもらうと2,000円弱ほどの値段になりました。
値段がついただけで舞い上がり、そのまま買い取ってもらいました。
後日、デジタルカメラを買い取ってもらった店で調べると、3,000円で買い取っていて、守銭奴撃沈。地団太踏みました。

後日、その話を老齢の父にしたところ、処分に困っていた古い携帯を持ち込んだようです。中にはバッテリー不良で充電できないような代物も。
それでも一台200円になったとのこと。ゴミ同前のものは、おそらく部品採取用なんですかね?
ただし、セキュリティに無頓着な方、初期化に自信がない方は、粉砕処理してもらう方が安心な気がします、、、
posted by ウエカレンジャー at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/420435938
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。