2015年06月03日

デジカメ売ってみました

レッドピンクが断捨離の記事を書いていたので、僕も使っていないデジタルカメラを売ることにしました。

さてまずは買取価格の調査です。
大手の買取りチェーン店では、ホームページ上で買取価格の上限金額を検索することができます。
ソフマップやツクモ、ドスパラ、じゃんぱらと僕の行動範囲内の買取店の買取上限価格を比較。
メーカーと品番が分かれば、検索は簡単です。ヒットしない場合はメールで問い合わせます。
結果は、4,000円〜5,500円と、店によって開きがあることに驚きました。

でもまだ安心はできません。
実際に店に持ち込んで査定してもらうと、傷があるとか、付属品が足りないとか、減額になる場合がほとんどです。

ものは試しに、一番高値が提示されていた店に持ち込んでみました。
持ち込む前にしたことは、
  • シャッターボタンやモニター部分の指紋拭き取りなどのお掃除
  • リセットして初期状態に戻す
  • 天井などを撮影してカメラ内のメモリデータを上書き削除
  • SDカードを抜き取っておく
  • バッテリーを充電しておく
店員さんが、取扱説明書を見ながら付属品のチェックをし、クリーニングクロスで外装を拭いたり、レンズの中を覗いたり、試し撮りしたりと査定してくれます。
机に敷いたカメラ用クリーニングクロスの上で何枚も撮影していたので、メモリデータの上書き削除もしてくれてたんじゃないかと思います。
査定は10分ほどで終了しました。欠品もなく、状態もいいということで、減額なしの上限金額満額+キャンペーン中ということで5%UPの金額で買い取ってくれました。

いいお小遣いになりました。
次は何を売ろうかな?
posted by ウエカレンジャー at 09:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。