2015年03月12日

ついにプロバイダ乗り換え

レッド以前、インターネット回線がしばしば断線する状況が続き、NTTに修理してもらった愚痴を投稿しましたが、いまだに時間帯によっては通信速度が1Mbpsにも到達せず、ジレンマを感じ続けておりました。
長らくインターネット接続を自粛しておりましたが、オンデマンドも観れない不便さにしびれを切らし、ついに一大決心して、18年使い続けたプロバイダと決別、新しいプロバイダに乗り換えることにしました。

現プロバイダと速度が変わらずとも、料金が安くなればいいかなと、低価格のプロバイダを選定。
プロバイダの乗り換えって実に簡単。もちろん、すでに開通している回線(Bフレッツなど)を再利用する場合に限ってですが、、、
  1. 変更先プロバイダの申込みページに記入
  2. 数日後、接続設定マニュアルが自宅に届く
  3. NTTからプロバイダ変更確認の電話がかかってきて、本人確認
  4. ルータやメールなどを新プロバイダ用に設定
  5. 変更前プロバイダの解約
以上

新プロバイダが無事開通すると、気になるのはやはり通信速度。
おそるおそる測定してみました。
すると驚きの結果が、なんと50Mbpsを超えてるではありませんか!
混み合うであろう夜間帯に接続しても速度が出ています。
なんじゃ、こりゃ。
月額料金も安くなって、回線速度も速くなって、ストレス減って、enjoyブロードバンドライフ!!

マンションの場合はベスト・エフォート型の影響をもろに受けるので、20Mbpsを超えればいい方かなと思っていたので、驚きの結果です。
しかし如何せん、老齢のせいか、体感速度ではよく分かりませんでした。

【関連記事】快適ブロードバンドライフに挫折@快適ブロードバンドライフに挫折A快適ブロードバンドライフに挫折B
posted by ウエカレンジャー at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑日記>日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。