2015年01月14日

アンドロイドの辞書を奪え!

ル鈴三世ルリーンさんせーい

以前にアンドロイドの勉強をするといっておきながら
別のことにかまけてすっかり忘れてしまっていました。
そろそろまた勉強しなおしたいと思います。

勉強としてアンドロイドの開発者向け Web ページにある Training を
なぞるつもりなのですが、とりあえずウォーミングアップとして
日本語に簡単に訳してブログの記事としてみます。
一回目は Building Your First App の部分です。
なお、内容は意訳と省略にあふれています。

------ここから------

Building Your First App

ここではとりあえずのお試しアプリを作る方法が載っています。
開発環境やプロジェクトファイル、デバッグバージョンの作り方が説明されます。
加えて、デザインやインタフェースに関する話にも触れています。

-Set Up Your Environment
まず開発環境を整えましょう
1.Android Studio をダウンロードする
2.SDK Manager を使って最新の SDK ツールを手に入れる

Note. Training では Android Studio の利用を前提とします。

このセクションでは、アンドロイド開発の基本となるコンセプトを学ぶために
小さなアプリを作ります。

------ここまで------

SDK Manager は Android Studio 上のインタフェースからダウンロード、インストールします。
なので、まずは Android Studio のセットアップをしてしまうのがいいです。

次回はプロジェクトファイルの作成です。
なんか以前もこんな記事書いたなと思いつつも次回へ続きます。
posted by ウエカレンジャー at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新入社員の成長日記>ル鈴三世の成長日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。