2014年08月20日

手打蕎麦いちむら

蕎麦LOVEシリーズ、今回はニセコの「手打蕎麦いちむら」さんです。

NisekoSoba4.jpg

イエロー&ブルー

「手打蕎麦いちむら」さんはまたまた行列必至のお店で、
オイラが行った13時過ぎでも、10人以上は並んでいたと思うよ。
本来、行列嫌いのオイラだけど、ニセコまで来たので少々の我慢はするのさ。
待っている間に注文を済ませて、準備万端。
20〜30分程で、ようやく店内に案内され、
天気が良かったので、緑に面したテラス席に座りました。

蕎麦は蘭越産で、石臼で挽き、ニセコの天然水で手打ちしたそうな。

「ねぎそば」と「たぬき」の温かいお蕎麦を注文。

蕎麦の種類は「二・八そば」「十割そば」「更科」から選べる。
オイラは、無難に「二・八そば」にしようかと思いきや、
本日はもう品切れで「十割そば」しかないとな。
「十割そば」で結構です。温かいお蕎麦は「十割そば」がおススメって書いてあったしね。

「十割そば」といっても、のど越しもよく、とても食べやすい食感でした。
NisekoSoba2.jpg
NisekoSoba1.jpg

満腹になって外にでると、品切れにつきまたもや「本日閉店」になっておりました。
NisekoSoba3.jpg
この記事へのコメント
せっかく行っても品切れだと悲しいですね。もっと近くにあればいいのに。

蕎麦だけに・・・。

Posted by 静岡 梅島ロープ at 2014年08月23日 10:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。