2014年07月30日

らーめん菅家 「岡本らーめん」

北農グルメストリートの第二弾は、「らーめん菅家(かんけ)」を紹介しちゃお。
グルメストリートの詳しい場所を紹介すると、
お店は、札幌市中央区北4条西1丁目にある北農ビルの地下1階にあります。
駅前は、ラーメン共和国のような人気スポットもある激戦区だけど、札幌駅とは地下で直結しているので、足を伸ばしてでも行ってみよう。
地下鉄東豊線23番出口の、脇を滝が流れる長いエスカレーターを上り、ホクレンショップを左折すると、グルメストリートがあるよ。

北海道産地鶏を使用した鶏がらスープに魚ダシをからませたスープが人気のらーめん屋さんです。
新聞やテレビでも取り上げられるような人気店とは知らず、店員さんが多いなぁと思っていたのですが、この周辺はオフィスビルばかりですから、ランチタイムは激混みするようです。

注文したのは、メニュー中央にどどーんと掲載された、おそらくこの店一押しであろう「岡本ラーメン」の塩味です。なんでも、考案してくれた常連さんの名前をつけたというお話。

岩のりと刻みネギがスープ表面を覆いつくし、とても食欲がそそられるラーメンです。
麺もおいら好みの太目の縮れ麺。最高っす。 ※麺はお好みで細麺にも変更可能
岡本ラーメン006_yellow.gif

味は、鶏がらの旨みエキスが出ていて、白ゴマ風味のこっさりしたスープです。
チャーシューも柔らかくて、なんといっても岩のりの磯の香りが味を引き立てていました。
塩分を欲していたのか、スープを飲み干しちゃったお。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。