2014年06月26日

手打蕎麦のたぐと

オイラ、過去にも蕎麦ネタを書いたけど、かなりの蕎麦LOVE人。

イエロー&ブルーで、札幌の西野に何やら蕎麦の名店が集結しているという
噂を数年前から聞いてはいたのだが、
なにせあまり行かない土地ゆえ、いまだに未開拓でした。
しかし、先日ブルーとちょっと近くまで行くことがあったので
これを逃してはもう一生行くこともあるまい、と思い
急きょ、スマホでお店を調べて有名そうなところをアタックしてみました。

最初にいったのは「花月」というお店。
しかし、行ったのが午後2時近くだったため、もうおそばが品切れにつき本日閉店なり。
次のアタックは、「手打蕎麦のたぐと」というお店。
こちらは、待ち行列2番目に滑り込めました。

何頼もうかな〜、と悩んでいると
「温かいおそばはもう品切れです」とな。
冷たいので十分です。

何が売りなのかも知らぬまま、
頼んだのは、オイラが「おかか」、ブルーが「納豆」。
「おかか」は梅か、明太子が選べて、オイラは梅をチョイス。

おそばはきれいな極細更科で、コシはかなり強いです。
最初は、もりで食べたほうがよかったかな。
たぐと−おかか
「おかか」たっぷりおかかで風味豊か

たぐと−納豆
こちら「納豆」

実は、「とりごぼうせいろ」が人気のメニューらしい。
次はぜひそれを。
お店を出たときには、もうおそば品切れで閉店しておりました。

他の西野のお蕎麦屋さんはどうなのかなぁ。
田舎蕎麦で有名なお店もあるらしいので、
制覇してみたいけど…次はいつ行けるんだか。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。